海外インターネット接続ならロードウォーリアアクセス

※接続専用ソフトに表示されているアクセスポイントでのみご利用いただけるサービスです。

※主にショップやホテルなどの公共施設にございます。

※ホームステイ先や、学校などでは無線LANのアクセスポイントはございません。

海外のアクセスポイント検索

iPassHotspot

iPass社のHotspot Finderで
アクセスポイントを検索することが

できます。

「Near」の検索欄に、国名や都市名を入力します。(英語入力)

「,(カンマ)」で区切って詳しい都市名を追加していくと、さらに検索スポットが絞れます。

【例:Milan,Italy】

ブルーの四角

赤いマークがついている場所が

アクセスポイントのある場所になります。

 

地図下には、飲食店やホテルなど、

カテゴリ別に表示をさせる機能も

ついております。

 

※うまく検索できない・地図ではなく街並みの写真が表示された場合※

写真右下の【ViewMap】をクリックしていただくと地図が表示されます。
また、詳しい都市名を追加して再検索していただくと正しく表示される場合がございます。

 

スケール

左下にある"+、-"で地図を拡大し、

目的地の赤いマークをクリックすると

アクセスポイントの情報が表示されます。

 

「More Details」をクリックします。

アクセスポイント 詳しい住所とSSID(ネットワーク名)が表示されます。

iPhone,iPadなどのiOS機器での接続の場合、ご自身のデバイスのWi-Fi設定でアクセスポイントへの関連付けを先に行う必要があります。接続前にアクセスポイントのSSIDをお調べになり、iPass提供のアクセスポイントかご確認ください。

▼ 海外のアクセスポイントを検索 ▼

日本のアクセスポイント検索

日本国内でのアクセスポイントは「au Wi-Fiスポット」にございます。
ただし、地図内の「Wi-Fiスクエア」または「UQ Wi-Fi」に関しては一部ご利用できません

接続専用ソフト上では、iPassのマークとともに「Wi2」または「Wi2premium」と表示されます。

▼ 日本のアクセスポイントを検索 ▼

アクセスポイントに接続される際の注意点

1 iPhone,iPadなどのiOS機器での接続の場合、ご自身のデバイスのWi-Fi設定でアクセスポイントへの関連付けを先に行う必要があります。接続前にアクセスポイントのSSIDをお調べになり、iPass提供のアクセスポイントかご確認ください。
2 無線LAN(Wi-Fi)での接続の際にはアクセスポイントの施設内でも電波状況によってアクセスできない場合がありますので、アクセスする場所、及び柱や壁などの障害物に妨害されていない事をご確認下さい。
3 モデム(ダイヤルアップ)での接続の際、Windows版のOpenMobileで「ネットワーク」と表示されている横の▼で、「ダイアルアップ」に変更すると、検索から国を選ぶことができます。

細かいエリア(都道府県や州など)での検索が電話帳に表示されなかったり、アクセスポイントへの接続ができない場合には、各国All-Cityというアクセスポイントをご利用下さい。iPassConnectで「国名」を選択後、「都道府県(州)」ではAll-Cityの表記をご選択下さい。利用国内のどの地域からかけても同じ通話料金となりますが、利用国外からアクセスすることは出来ません。
4 モデムTollfreeのアクセスポイントは電話通話料が別途発生いたしませんので、モデムTollfreeがある場合はこちらをお使いください。
ホテルによってはTollfreeを適用していないところがありますので、ご利用前にあらかじめご確認下さい。利用国外からアクセスすることは出来ません。
5

都市によっては市内からのアクセスのみを許可(incity)し、市外からのアクセスを禁止しているアクセスポイントがありますのでご注意下さい。

6 アクセスポイントによっては他エリア(国)からのアクセスを禁止している番号(incountry)があり、他国からは接続出来ない設定になっていますのでご注意下さい。
7 モデム通常番号、GSM携帯は別途電話通話料が発生いたします。